ANALOG.MAN BD-2 Mod

こんにちは。スタッフRです。

【JC-120でテスト!】シリーズ第二弾です。今回は、BOSSの定番オーバードライブBD-2と、そのmod(改良品)の音の違いを動画にしてみました。

JC-120でテスト!シリーズとは・・・?

 

 

ANALOG.MAN BD-2 Modのクイックテスト

 

さて、第一弾は定番オーバードライブBD-2のmodです。

modとは、オリジナルのエフェクターの弱点を補強したり、良いところを伸ばしたり、いわゆる「改良もの」ということになります。各ブランドによって個性がでるので非常に面白いです。

オリジナルのエフェクターも評価の高い、ANALOG.MANは、BD-2をどのようにmodしたのでしょうか?!

 

 

 

スタッフRの感想

オリジナルよりもゲインが強く、高域の伸び、倍音感に優れているように感じました。

最後の特にゲイン最大時には、かなりファジーで潰れた歪み感ですね。オリジナルでも同様ですが、ANALOG.MANバージョンの方にディストーションのような細かい歪みの粒の成分が多いように感じました。

ゲイン最大にして、ファズ的に使うのもかっこいいかもしれませんが、個人的にはこのファズな雰囲気がわずかに感じるか感じないかくらいで止めておくと、スリリングでかっこいいな、と思いました。

他のMODもそれぞれのブランドの個性がでているので大変興味深いです。また取り上げてみたいと思います!

SESSIONでは、ANALOG.MANの他のエフェクターもレンタルしています。自宅まで郵送するレンタルです。ぜひご自身の機材でお確かめください!

ANALOGMANのレンタル一覧

 

スタッフR

 

広告